Tetsuroです。

以前少し話した仮想通貨のリスク3選内で、仮想通貨を引き出せなくなるリスクを上げました。ケースは様々ありますが、今回は二段階認証アプリをインストールしている端末が故障や紛失した際に、焦らない事前対策をお伝えします
7無題

①二段階認証を設定しているものの、ログイン時にその入力を省略できるようにしておく。
 ログイン画面の下にだいたい、”この端末のみ二段階認証を省略しますか?”みたいなチェックボックスが出てきます。省略しておけば、その端末からログインする際のみ二段階認証が省略できます。しかし、パソコンの設定によっては、チェックを入れても次回も二段階認証を求められますので、十分気を付けてください

②設定時に複数のスマホで二段階認証のバーコードを同時に読み取る。
 この方法は、自分も試しました。この方法で二段階認証をやっていれば万が一スマホにトラブルがあった際も焦らずに済みます。1人で2つのスマホを持っていない場合は、ご家族や友人のスマホでさせてもらえばよいと思います。もちろん端末1台でも復元キーさえ保管していれば、復活は可能ですが、精神的にはややしんどくなるかもしれません。復元キーがわからなくなるケースも、実際にすでにわかっていない人もたくさんいらっしゃるはずです。スマホの故障や紛失をする前に、事前に対策を打ちましょう。月千円少しでコピー版のスマホは手に入れられます。こういったリスクを回避するためにも、もう1台スマホを用意しておいた方が安心だと思います。
無題8


ネム【今こそ買い時!このチャンスを逃すな!】 
https://www.youtube.com/watch?v=tQdYOotWTSU

ビットクラブ【報酬実態/元本回収に17カ月もかかる!】
https://www.youtube.com/watch?v=JvzsZeFqjjg


フェイスブック始めました。 
https://www.facebook.com/tetsurokawauchi.tetsurokawauchi


【☟ネットビジネスのこと細かいノウハウが無料でもらえます。】
http://satisfyaff.com/ad/8669/907101
※稼ぎの柱を増やしたい方はぜひ無料ノウハウを受け取ってみて下さい。







bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で