仮想通貨の魅力【ビットコイン/イーサリアム/リップル】

仮想通貨を軸に稼ぎましょう。仮想通貨の世界を知らない方にとっては、信じがたいような儲かる案件が本当にたくさんあります!今私が実践している短期的に稼ぐ案件は、winnex+等です。そして長期的な投資案件では単純に両替して持っておくだけのビットコイン、イーサリアム、ノアコイン、エイダコイン、リップル、ネムそしてビットクラブネットワークでビットコインを掘り出すための投資をしています。初めてこの世界に入ってこられる方には基礎的な部分から無料でお教えします。いっしょに経済的豊かさを手に入れましょう!

2017年08月

TETSUROです。

リップル公式ツイッターで下記の投稿があり、リップル価格が一気に復活しました。

どうやら、中国の上海金融研究所(SFI)と北京大学数字金融研究所というシンクタンクがリップルに興味を示しているという内容のようです。中国の中央銀行でリップルを採用する期待が高まったのでしょうか。
無題
すでに記事を書いていると26円を超えてしてしまいました。

InkedScreenshot_2017-08-29-02-35-09_LI

無題2

最後までお読みいただきありがとうございました。

※暗号通貨の基礎が学びたい方はこちらで友達追加して下さい!無料で定期的に配信します。

https://line.me/R/ti/p/%40zag9033k






日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


Share on Tumblr

TETSUROです。


ビットコインマイニングのニュースです。
http://btcnews.jp/u72wbax512291/
無題
ビットコインのマイニング事業と、サイバーセキュリティ・ソリューションの提供を行うMGT Capitalが、米投資会社UAHC Ventures LLC.から約2.5億円の資金調達を実施した。MGTキャピタルは、この資金を用いて米国のトップマイニングファームを目指す。という内容ですが、先日のロシアに続き、大手企業がマイニング事業を拡大しようとする動きがなぜ起こるのかというのは、単純明快である程度の投資を行えばほぼ確実に儲かるからです。

ただし、以前の記事でも伝えた通り、マイニング報酬を獲得するためには計算処理の速さが必要で、個人のパソコンで他のマイ二ング事業者を負かすことは不可能です。大きな投資を元にスーパーコンピューターを揃え計算処理で優位に立つ必要があります。

マイニング投資をMLM形式ではあるものの個人で投資でき成果が上げられるのが私がお薦めしているビットクラブです。
手堅く安心して稼げるマイニング投資ですので私の中では今のところこれ以上にお薦めできる投資案件はありません。
無題
ということで私もビットクラブを始めて約10ヶ月が経過しましたので進捗報告とどれほど実際に儲かったのかということをこの場で公表したいと思います。今からお伝えするのはビットクラブ一口(3500ドル)の実際の報酬結果です。
02_LI

現在の一日の不労所得はだいたい日本円にして1800円くらいです。単純計算で月間54000円となります。 昨日報酬を一旦引き出しましたので、下の写真の通り一日で大凡0.004BTCがウォレットに何もせずに振り込まれます。引き出しは毎日でも可能です。一口当たり千日間マイニングコンピューターが稼働しますので、現在のビットコイン価格で大体年間65万円ほどの報酬が入ることになります。ちなみにこれは報酬の一部であって、だいたい半分は再投資にまわされます。 再投資にまわされた報酬は、マイニングコンピューターの部分投資に回されますので、それがまた千日間報酬を生み出します。
49_LI
約10ヶ月稼働した結果得たマイニング報酬は下の写真の右上の通り1.45BTC= 約60万円です。最初の投資金額は登録料100ドルと3500ドルの合計3600ドル(約37万円)です。
17_LI
ビットコインの取引がある限りマイニングはなくなりません。マイニングはビットコインが存在するためには絶対に欠かせない必要不可欠な作業です。ビットコインがここまで普及してここまで価値をあげた以上、ビットコインのマイニング投資はかなり堅実でリスクの少ない投資と言えます。リスクが少ない上に、ビットコイン価格がこれほどまで高騰したおかげで、報酬も相当に大きくなっています。ビットコインがもうすでに50万円に達してしまったので、短期間で今後2倍3倍になる可能性は少ないと思います。 マイニング投資であれば、今のビットコイン価格であれば約1年で2倍近くまで資産を増やすことができます。

トレードで稼ぐのも一つですが、マイニング投資は非常に魅力的です。実際投資をしてから 10ヶ月間、私はお金を引き出すこと以外全く何もしていません。再投資分が少しずつではありますが毎日の報酬を増やしていきます。初期投資分は1,000日間で報酬がなくなりますが、再投資分がさらに報酬を継続して与えてくれます。そして今後ビットコイン価格が上がる可能性が高いことを考えるとこの案件の魅力はすさまじいとしか言いようがありません。

是非皆さんにも少しでも安全に稼いで欲しいと思います。私の紹介で始められた方には(3500ドルのマイニング投資をされた方のみ)私からビットコイン200ドル分を登録後1週間以内にプレゼントします。これは紹介料として私に入る報酬ですが、すべて差し上げます。

トレードでバリバリ稼がれる方はマイニングする必要はないかもしれませんが、初心者の方はできるだけ安全な投資から始められた方が良いと思います。


※投資資金についてはビットクラブに直接送金いただくことになります。仮登録を私が代行して行い、送金は各自にしていただくという流れです。ご自身ですべてされる場合は、別途申し出て下さい。

【報酬目安】
3500$コース、1ビットコイン45万円の場合
報酬:毎日1500~2000円(再投資分含む。徐々に増えていきます。)
※再投資比率を設定できますので、100%設定で数年眠らせるとこの数倍の報酬が毎日得られる計算になります。凄まじい不労所得に発展します。

【投資プラン】
無題


【Bitclubスペシャルセミナー動画】
https://youtu.be/1sXGJzijlUM

【ビットクラブ仮登録】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f4b47bc8501791

※こちらに入力いただいた情報で私が代行して仮登録を行います。投資資金の送金は直接ビットクラブにビットコインで送金していただきますので、仮登録完了後に別途ご案内いたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※暗号通貨の基礎が学びたい方はこちらで友達追加して下さい!無料で定期的に配信します。
https://line.me/R/ti/p/%40zag9033k






日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

Share on Tumblr

TETSUROです。

リップルカウントダウンは結局、何だったのか?色んなブログですでに書かれているので、すでにだいたいの内容はご存じかと思います。

10月にイベントが行われるという発表でした。事前に期待されていた具体的なリップル実装のニュースではありませんでした。

期待で買われてた分は、期待外れと判断されたのか5円ほど一気に下げました。

一旦下げて落ち着いた相場は今後どうなるのでしょうか?

10月に行われるイベントでは、世界的に超有名な方が参加します。
image
左はベン・バーナンキーさんで、ヘリコプターベンで知られる第14代連邦準備制度理事会 (FRB)議長(在任:2006年 - 2014年)でアメリカの経済学者です。FRBによる通貨の供給不足が1930年代の世界恐慌の原因だとするミルトン・フリードマン教授の学説の信奉者で、2002年のフリードマンの90歳の誕生パーティーにおいて「FRBは二度と同じ過ちは繰り返しません」と誓い、さらにフリードマンの寓話に倣い「デフレ克服のためにはヘリコプターからお札をばらまけばよい」と発言したことから「ヘリコプター・ベン」と呼ばれている。2003年には「日本の金融政策に関する若干の考察」という表題で講演し、2001年3月からの日銀の量的金融緩和政策は中途半端であり、物価がデフレ前の水準に戻るまで紙幣を刷り続け、さらに日銀が国債を大量に買い上げ、減税財源を引き受けるべきだと訴えた。日本の金融緩和発動にも大きく影響を与えた人物であり、その発言には世界中が注目する。世界恐慌時に日本の総裁だった高橋是清さんを崇拝していることでも有名です。

右はサー・ティム・バーナーズ - リーさんという方で、イギリスの計算機科学者です。ロバート・カイリューとともにWorld Wide Web(WWW)を考案し、ハイパーテキストシステムを実装・開発した人物である。またURL、HTTP、HTML の最初の設計は彼によるものである。

この2名がリップル主催のイベントで講演を行うとなれば、市場に相当な期待感が生まれるのは避けられないはずです。また、イベント前に上がる局面が出るでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※暗号通貨の基礎が学びたい方はこちらで友達追加して下さい!無料で定期的に配信します。
https://line.me/R/ti/p/%40zag9033k






日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


Share on Tumblr

TETSUROです。

どーもこんばんわ。

リップルのカウントダウンがただいま1です。本日の夜中あたりに0になると予測されますが、一体何が発表されるのでしょうか。
139533
今回のリップルの上昇要因として韓国のウォンでリップルがたくさん買われていたことが分かっています。韓国人が大量にリップルを購入したと言う話も出ていますが、本当はどうなのでしょうか。

前々から言ってる通りリップルは銀行間送金で使われるために開発された暗号通貨です。本来の意味からすると個人が大量に保有するべきものではありません。したがって、今回の値上がり要因としてはごく自然に考えるならば韓国の金融機関が大量にリップルを買ったと考えるのが合理的ではないでしょうか。もちろん、このカウントダウンと値上がりがかぶったことで、上がるという期待が膨らんでるのも事実です。この期待感から個人買いがある程度増えたことは間違いないでしょう。

ただし、今回のカウントダウンが始まって何が起きるか分からない状況で個人が大量にリップルを買うということは通常考えにくい。しかも韓国人ばかりがリップルを買うというのは不自然です。北朝鮮問題で韓国人が大量にリップルを買うという結論に至らないのではないでしょうか。

仮に金融機関が大量にリップルを購入したと考えると今回一気にあげた反動で急激に下落するという事は考えにくいのではないでしょうか。 金融機関がリップルを買う時は当然個人が買う目的とは全く違います。金融機関がリップルを保有するということは今後国際送金に利用するためですので、買ったからといってすぐ売ることはありません。

いずれにしてももうすぐ何らかの発表があると思われますので 今回のカウントダウンの意味が明らかになるでしょう。韓国系列の金融機関がリップルを大量に保有したというニュースがあれば嬉しいですね。

さあどうなるでしょう。楽しみですね。

投資をする上でよく『期待で買って事実で売れ』と言われます。確かにこれは無難で安全な投資の格言だと思います。しかし、この事実の内容次第では事実の発表でさらに相場が伸びることも考えられます。今回の値上がり要因が金融機関によるものであったならば、そしてその購入目的が期待できる内容であったならば、この事実によってさらに期待値が膨らみ次は個人が買いに走る可能性があるのではないでしょうか。

期待→事実→期待となれば相場の上昇は一気に突き抜けるのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※暗号通貨の基礎が学びたい方はこちらで友達追加して下さい!無料で定期的に配信します。
https://line.me/R/ti/p/%40zag9033k






日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

Share on Tumblr

TETSUROです。

はいどーもこんばんは。

いやー久しぶりにリップルが吹いてますね。何が起こっているのでしょうか一昨日までは16円ー17円を行き来していましたが、一昨日の夜中あたりから徐々に値段を上げ現在は30.6円となっています。
138741
リップルの公式ツイッターで今カウントダウン2ですが、何が起きるかはわかりません。期待外れであれば、暴落の恐れもあるから、いちよ頭入れといて下さい。

北朝鮮の核実験のカウントダウンとなんか関係あるのか、、8月24~9月9あたりに北朝鮮がアクション起こしそうですね。

無題



☟ゲートハブは危険だという記事もありましたので、実際はわかりませんが使っている方は気を付けて下さい。
https://bitcoiner.link/3223.html


ちなみにリップルウォレットの特性でウォレットを有効化させるために最低20ウォレット差し引かれることになっていますので、送金時に手数料不足でうまくいかない場合はこの20xrpを疑ってみて下さい。

以下はコインチェックの注意書きです。
無題


最後までお読みいただきありがとうございました。

※暗号通貨の基礎が学びたい方はこちらで友達追加して下さい!無料で定期的に配信します。
https://line.me/R/ti/p/%40zag9033k






日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

Share on Tumblr

↑このページのトップヘ